« 八重山諸島旅行part0~旅行前日のドタバタ劇 | トップページ | 八重山諸島旅行part2~黒島へ »

八重山諸島旅行part1~石垣島へ

さぁ!いよいよ待ちに待った八重山諸島旅行へ出発!朝7時に家を出て、荷物も多いのでちょっとリッチにタクシーで羽田空港へ。7時半には空港到着。飛行機は8:55発なので余裕たっぷり。ここで第一のアクシデント機体メンテナンスで10分出発が遅れるとアナウンスがあり、9:05出発に変更。まぁ、それでも那覇の乗り継ぎで1時間15分の余裕を見たので、まぁ大丈夫かと…。そして、機内へ入り着席し、いよいよ出発と思った瞬間、またアナウンスがあり、別の異常が発見されたので、さらにお待ちくださいと…。まぁ~、いい加減に整備されて墜落するよりましかとのんきに待っていたが、やっとメンテナンスが終了したのは、着席して約一時間が経過した10:00を過ぎていた。「これでは、乗り継ぎも危ない。いや間に合わないぞ」と焦り始めていた。結局、出発は約1時間15分遅れ、那覇に到着したのは12:40。乗り継ぎは同じANAだったので、待っていてくれたものの、当然、昼ごはんも食べれず、すぐに那覇を遅れながらも出発!石垣到着も15分遅れとなった。07080107_002_3

到着後、石垣空港では8月1日がパインの日ということで、イベントをやっていた。パインの無料試食、かき氷の無料サービス、トロピカルジュースの無料試飲と、お昼食べていなかったこともあり、それらを腹に入れ、最後の2日間に泊まるホテルの送迎車に乗りこみ、離島桟橋ターミナルまで送ってもらった。

ここでもまた、石垣空港と同じイベントをやっており、またまたパイン等を食べあさった。結構、お腹一杯になり、本日の昼食これで終了!!

離島ターミナルでは、一応色々観光情報のパンフレット等を集め、その後今日の宿「スリープイン石垣島」へ徒歩で移動。部屋で少しゆっくりし、今日は市内散策程度のざっくりとした予定だけしか決めていなかったので、どうしようかと考えていた所、“石垣島鍾乳洞”が何とホテルまで送迎してくれるという記事を発見し、足(車)のない私たちには好都合なので、そこへ行くこととした。07080107_008 07080107_015

日本三大鍾乳洞をすべて見てきたいるので、そんなに期待はしていなかったのですが、逆に期待以上に素晴らしい鍾乳洞でした。鍾乳石は立派なものが多く、変に観光化されておらず、自然の形を残しているものが多く、感動してしまいました。日本四大鍾乳洞に指定してもいいくらいです。

帰りも、鍾乳洞の方が送ってくれたので、わがままをいい、「ホテルではなく、市内のあやぱにモールまでお願いします。」とほとんどタクシーの乗りでお願いしてしまいました。あやぱにモールでは、お土産や食料が調達できるので、今日はまだ初日ですので視察へ行きました。

07080107_022 その後、夕飯を食べに。今日は“八重山村”という居酒屋へ行きました。ここでは、グルクンのせんべい揚げ(写真)やグルクンおにぎりが有名なので、それをオーダーし、食べましたが評判通り大変おいしかったです。ただ、メニューの種類がそれほど多くなかったのが、ちょつと残念かなという感想でした。

そして、ホテルに帰り、疲れと寝不足で22時には就寝!

|

« 八重山諸島旅行part0~旅行前日のドタバタ劇 | トップページ | 八重山諸島旅行part2~黒島へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八重山諸島旅行part1~石垣島へ:

» 人生が100倍楽しくなるネットでの稼ぎ方緊急講座 [時給800円のフリーター]
「ネットで稼ぐことは簡単なんだ!」 30歳を過ぎたなんのとりえもない男でも、ネットで○○○○が出来ることさえ知ってしまえばそう言います。あなたもそのコツさえ知ってしまえば月収40万円くらい稼ぐことはいともたやすく実現できてしまうのです。... [続きを読む]

受信: 2007年8月 9日 (木曜日) 午前 12時28分

« 八重山諸島旅行part0~旅行前日のドタバタ劇 | トップページ | 八重山諸島旅行part2~黒島へ »