« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

危ない!JTフーズのひとくち餃子が我が家にも!!

今日は、ニュースというニュース中国産冷凍食品で大騒ぎになっていますが、最初うちはコープで買い物してないし、関係ないかな?と思いきや!冷凍庫にあるではないですか!!あのひとくち餃子が!!!

危なーい!間一髪食べないで済みました。早速明日メーカーに返品しなければ…。しかし、恐ろしい世の中ですね…。何を信じていいのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めての株主総会に出席!

前々から株主総会って一度行ってみたいと思っていたのですが、ようやくその気になり、出席してみました。行った会社はタイムズ駐車場を展開している【パーク24株式会社】です。500株ほど株を持っているので、召集状も来ていたのです。株主総会の場所も品川のパシフィックホテルと近いことも良かったです。

行ってみると、予想以上の人の多さにびっくり!スーツ姿の人だけではなく、定年退職後のおじいちゃんやそのへんのおばちゃん、更には学生っぽい人まで。結構、行くまでは抵抗あったのですが、行ってしまえば全く身分不相応なんて気にはなりませんでした。

パーク24の西川社長が議長を務められていたのですが、年齢は43歳と私よりも若く、すごいなぁ~と感心してしまいました。何が感心って、株主から結構きつい質問来るんですよ。それを一身に受け、汗かきながら淡々と答えて議事を進めていく姿には素晴らしいな!と。

これも知らなかったのですが、株主総会って行くとお土産貰えるんですね(どこの会社もって訳ではないでしょうが…)。タイムズ1,000円分の駐車券と池袋にあるタイムズスパ・レスタの入館券2枚(4,800円相当)を貰い、株主総会参加も悪くはないなぁ~と思いました。これから、他の会社もどんどん行ってみようかな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

義父の3回忌で北海道へ 

今年も、義父(妻の父)の法要で北海道へ行ってきました。妻は3人姉妹の長女ということもあって、私が微力ながら喪主をした訳なのですが、この法要も近くなら良いのですが、北海道となると結構苦痛です。しかも、北海道と言っても、お墓のある場所は壮瞥町といって、北の湖親方の出身地で、そう今年サミットのある洞爺湖に近い所にあるのです。札幌・千歳空港が一番近いのですが、車で2時間以上、函館空港からも3時間と東京からだとまさに陸の孤島です。そして、この北海道ツアーも義父が亡くなってから、納骨・新盆・一周忌・三回忌と2年間で4回目となり、さすがに新鮮味がなくなってしまいました。

そんな訳で、今回は初の函館入りを企画し、湯の川温泉に泊まるプランにしました。実は、この旅費も家族五人で行くので馬鹿にならず、コストを抑える方法を探していたのですが、激安ツアーを発見し、2泊3日往復飛行機+湯の川温泉・湯の浜ホテル2泊がセットになって、22,000円/人というプランで行くこととしました。22,000円じゃ、飛行機普通運賃の片道分も出ないわけですので、滅茶苦茶安いツアーです。

ただ、飛行機の時間指定ができないのが、難点だったのですが、悪い予想は案の定当たり、朝6:50羽田発の飛行機で向かうことが一週間前に判明しました。まだ、我が家は羽田空港に近いので良かったですが、それでも朝5:00に起きて、5:30に家を出発し、何とか間に合いました。

8:00には函館空港に到着。今日は東京⇒北海道への移動日なので、特に予定もないので、3日間借りたレンタカーで函館の市内観光へ。まず、函館朝市に行き朝食。002

きくよ食堂というところで戴いた三食丼(中身は自由に選べるのですが、私はうに・いくら・かにをオーダー)は最高においしかったです。特にうにの甘さにはびっくりです。写真の丼ぶりは、これでもミニ丼なんですよ。(1,280円)朝食には十分な量でした。

次に向かった先は、青函連絡船記念館に。私がまだ生まれる前の昭和29年台風の中出港した洞爺丸が転覆し、1,430名もの尊い命が失われた事故の映像や資料に飽きた子供達を尻目に釘づけになってしまいました。

004005 そして、つぎは函館山へ。ご存知の通り、函館山から見る夜景が奇麗なのですが、寒くて夜行こうという意見が無かったので、昼間に行くことにしました。上った直後は何も見えませんでしたが、あっという間に晴れ上がり、函館市内の絶景を拝むことができました。

早いもので、もう昼食タイム。今日の昼食は、函館出身の三菱東京UFJ銀行の営業マンから聞き出してあった“おいしい回転寿し”函太郎に行きました。しかし、ほんと美味しかったです。アワビ、うに、大トロ、ボタンエビこの辺が一皿500円でまいぅ~、あと私は嫌いで食べませんでしたが、かきの軍艦巻がとても美味しかったようです。(妻談)5人で一万円いかず、これまた大満足の昼食でした。(今回の北海道では一押しです。)

そのあと、五稜郭タワー、トラピスチヌ修道院に行き、函館観光は終了!

二日目の朝、8:30にホテルを出発し、一路壮瞥町にあるお寺へレンタカーで向かいました。今年は雪も多く、何を隠そう北海道の雪道は初体験だったのですが、結構足元取られる感じがしました。約4時間でお寺に到着。無事法要を済ませたのですが、納骨堂の中は一体マイナス何℃だったのでしょうか?吐く息が真っ白で極寒の世界を体感できました。せめてもうちょっと(春先まででも)長生きしてくれればよかったのに…と皆口を揃えて言っていました。

003001 お寺を出て、伊達駅の近くにある『ひろや』という京料理のお店をインターネットで見つけてあったので、そこで会食をしました。この写真の料理で4,000円、お子様ランチ(左)が2,500円という値段でさすが京料理だけあって、味も盛り付けも良かったです。残念なのは帰りの運転があったので、これをつまみに飲めなかった事です。

帰りは、雪も小降りになり約3時間で函館へ戻れました。しかし、雪道の運転は目が疲れました。

最終日は12時過ぎの飛行機だったので、函館の赤レンガ倉庫のあたりを散策し、時間を潰し函館空港から無事東京に返ってきました。

次の機会は、7回忌の法要としばらく時間が空きますが、私は寒い所ははっきり言って嫌いです。どうせお金をかけて出掛けるのなら、やはり、南の島がいいですね。(バチあたり?)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

湯沢パークスキー場へ

年一回のスキーへ越後湯沢の湯沢パークスキー場に出掛けました。毎年恒例となっているのですが、娘の友達4家族で行くようになって、今年で4年目となりました。新幹線で行くので、本当に楽なスキーです。(昔の貧乏時代にはとても考えられなかったことです。)

駅にみんなで集合し、東京駅から新幹線で一路越後湯沢へ。約一時間半の旅ですが、あっという間なんです。それもそのはず、お父さん4人は、席に着くなり酒盛り開始!何を隠そうこれが一番の楽しみ?いっそ、新潟まで行って折り返して来たいぐらいの気持ちでしたが、そんなことは許されるはずもなく、越後湯沢で下車。

降りるなり、早速日本酒購入!今回購入したのは、『魚沼』『雪国』という二つの銘柄。これは夜のお楽しみです。駅からはタクシーで3台に分乗し、スキー場の民宿まで移動。民宿は毎年同じ所なのですが今回も『福松屋旅館』にお世話になりました。

部屋に入り、スキーウェアに着替えて昼食タイム!民宿の食堂で頂いたのですが、食事の前にお父さんチームは、またビールで乾杯!ところで、ここの福松屋旅館のつまみで【メンマ001 炒め】というメニューがあるのですが、これが絶品なんです。メンマをバターで炒めているのですが、それに豆板醤とにんにくを入れているんです。本当にビールのつまみには最高です。食事は私はチャーハンを食べたのですが、これまたボリューム満点でお勧めです。

さて、食後早速スキー開始!私は昨年風邪でダウンして不参加だった為、娘のすべりは2年振りに見たのですが、本当に上手くなっていました。天気も晴れはしなかったものの何とか持ちこたえ、17時までたっぷり滑って、リフト券も充分元が取れるほど滑りました。滑り終えた後は、誰が始めたかわかりませんが、自然に雪合戦タイムスタート!ほんと子供達は元気でした。大人は寒ーくて限界でした。

生き返る風呂に入り、夕食後大宴会!でしたが…さすがに疲れてしまい、22時にはお開きにしました。

翌朝起きると、昨日とはうって変わり、雪がすごく降っているではないですか!憂鬱…。でも、子供達は『そんなの関係ねぇ~』と朝食後ただちにゲレンデへ。12時まで目一杯滑り、みんな大満足だったようです。大人は顔が凍る思いで、悲鳴を上げていました。楽しいスキーもあっという間に終わり、帰路へとつくことになりました。

湯沢パークから駅まではバスで移動。駅に着いてから、時間がたっぷりあったので、越後湯沢駅の『酒風呂』に入浴することにしました。本当にお酒が入っているんだそうです。酒好きにはたまりませんね!でもまだそれだけでは終わりません!次は、やはり駅構内にあるぽんしゅ館で利き酒テスト(500円)にチャレンジ!1~4番までの4つのお酒を飲んでから、問題のお酒を飲み、それが何番かあてるというルールで、見事当たると利き酒師の認定書が貰え、今後この利き酒と酒風呂がそれぞれ20%引になる特典を受けられ、尚且つ写真も掲示されるのです。結果は…見事合格!認定証もらってしまいました。

さて、すっかりいい気持になって、帰りの新幹線へ。当然ここでも酒盛りです。ほんと家族旅行じゃ普通こんなに飲めないけれども、お父さん4人集まれば怖いものなしです。更にいい気分になって東京に到着。時間も夕食の時間だったので、さらにサイゼリヤに帰りに寄り、食事と称しまたワインで大宴会!これって会社の慰安旅行並みの酒量ですね。

当然、翌日は二日酔いでした…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三角繊維軟骨複合体損傷

三角繊維軟骨複合体損傷!なんのこっちゃ?とお思いの方が大半でしょう!

実は、先月の半ばからずっーと右手首に違和感があったのですが、たいして痛い訳でもないのでほっておいたのですが、いっこうに違和感が取れず、今日今年初めてのテニススクールに行ったのですが、ボールを打つと結構響くので、強打できませんでした。

やっぱり、専門家に見て貰った方が良いかな?と思い、近くの整形外科へ行ってきました。すると、先生がレントゲンを撮り、症状を確認すると『これ、三角繊維軟骨複合体損傷だね!』と言われました。何でも相撲取りの武蔵丸はこの症状が出て、突っ張りができなくなってしまったので引退したんだとか…。骨が1~2mmずれているんだそうです。

本当は、痛くなってから一週間くらいだったら、固定すれば治るんだけどね…。一ヶ月も経ったらそれも?と言われ、取敢えず、湿布を貼って様子見て下さいと言われました。でも、テニスとかゴルフとか手首を固定すればやっても良いとの事で取敢えずはホッ…!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わが愛娘が新聞一面に登場!

今日は、末娘(小学三年生)の始業式。うちには私しかいなかったので、学校から帰ってきたら昼食を作って一緒に食べようと思い、帰ってくるのを待っていました。始業式って私の頃はすぐ終わって帰ったように思うのですが、今は遅いようで、12:30を過ぎてやっと帰ってきました。一緒にお昼を食べながら、今日の学校の話を聞いていると、「おとうさん、今日ね、学校にね、テレビ局の人みたいな人がいっぱい来ていたの。それでうちのクラスにも来たんだよ。」というので、どこのテレビ?たぶん4チャンネルだと思うというので、もしかしたら、夕方のニュースで出るのかな?とも思いましたが、『まあいいか!なんか放映されるとかあれば、学校から連絡あるだろう。』と思い、そのままにしてました。

すると、夕方私の妻の携帯に友達のお母さんより『見た見た?東京新聞!』と連絡があり、なんと一面に我が愛娘が載っているというではありませんか!すぐに、妻が東京新聞の販売所に連絡した所、うちが取っている毎日新聞の販売所が兼業していたこともあり、4部も持ってきてくれました。

001 写真をみると始業式の風景でみんなが『お正月』という書き初めを持っている写真がでかでかと出ているではありませんか!我関せずという感じでテレビゲームに熱中している娘を尻目に、もう夫婦で興奮してしまいました。親戚にも電話掛けまくりでした。ほんと親バカですね。

そうこうしているうちに、私の友達からメールが飛び込み、『見たよー』『朝日新聞、いい写真だね。いい記念になるね。』と。朝日新聞???????。『どんな記事?』と返信したら、『これ、おたくのお嬢様でしょ!』と写メールが…。なにー、朝日にも映っているのか!!慌てて、朝日新聞の販売所に新聞の有無を確認した所、『お持ちしますよ。でも今日だけじゃなくずっと取ってください。』などと勧誘され、『こんな時に勧誘すんなよ!』と心の中で思いましたが、ぐっと抑えて『今日だけでいいんだ。二部持ってきてね。』と優しく頼みました。見てみると、一面ではないですが、三面記事に出ているではありませんか!またまた夫婦で大騒ぎ!

しばらくすると、娘の友達のお父さんからメールがあり、東京新聞でも宅配と駅売で写真のアングルが違うという情報が入り、またまた大騒ぎ!(もう殆ど親バカを通り越して病気!)色々調べてみると、宅配はE版で、駅売はC版なんです。急いで着替えて駅まで自転車飛ばして買いに行きました。東京新聞ありました。残7部。取敢えず2部を購入して帰宅。この親バカを尻目に我が愛娘は帰宅してみるともう寝てました…。

大興奮の一日でしたが、親としてはとても嬉しい一日となりました。(何かで表彰されたわけでもないのに…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハローワーク・失業認定5回目

失業認定も5回目になってくると慣れてきてしまった。今回の就職活動は、ハローワークでの就職相談一回と創業支援センターでの独立起業相談一回をこなし、クリア!最初の頃は根掘り葉掘り聞かれたが、もう殆どスルーパス!なんかもうちょっと聞いてよ!と思うほど事務的だった。失業認定も残すところあと一回。いよいよ、失業保険給付期間の終了が近づいてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の初ゴルフ

今年の初ゴルフに出かけました。この日は結構混んでいて、予約できるゴルフ場がほとんどなく、結局茨城・取手の河川敷になってしまいました。プレーしたのは、アジア取手カントリー倶楽部。河川敷の中では結構広く距離もあるので中々良い所です。しかも、プレー費も食事込みで11,100円と激安。

肝心のスコアは…。というと最悪でした。(最近いつも最悪ですが…)新春早々130ジャスト!もうゴルフ止めようかと思っちゃいました。

でも、今年のスタートだし、株と一緒でこれ以上悪くなることはないと信じ、また練習に励みます。(言い訳すると右手首がずっと痛くて…なんですホントに!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »