« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

ブログ一周年&退職一周年

今日5月31日は、私が前職を退社した日(記念日??)です。そう、そしてこのブログを書き始めて、ちょうど一年を経過しました。月日の経つのは早いものです。この一年間で来訪者延べ5,250人!記事数150件2.5日に一回は書いているのですから我ながら感心感心!日記はいつも3日坊主だったこの私にしてみれば、かなり真面目に続けることができたと思います。

しかし、この一年色々な事があったとブログをずっと見返していくと感じ入ります。まぁ、これまでも毎年色々なことはあったのでしょうが、ついつい忘れてしまうのですが、こうやってブログを書いておくと、その時にプレイバックできるので、改めてこのブログの良さを感じます。

この一年を振り返ってみると、一言でいえば『よく遊び、よく学び』といったところでしょうか?今までは常に誰かにコントロールされているので、自分のカラーを出すべく自分でやりたいようにやりながらも、肝心なところではまた別の力(圧力)がかかってしまう…。俗にいうサラリーマンの嘆きですよね。でも、反面、収入の金額やその安定性、社会保険料の企業負担分などを考えれば、やっぱりサラリーマンもおいしかったなぁ~とも。

ただ、自由度は明らかに違います。好きな時に仕事して、好きな時に遊んで(もちろんある程度の制約はありますが)、自分で仕事をコントロールさえすれば、周りに気兼ねなく休むことができるという点はやはり捨てがたい…。

他にも色々一長一短あり、キリがありませんのでやめておきますが、今の時点では少なくともサラリーマン生活にピリオドを打った事は総合的には後悔していません。ただ、会社の仲間って、一般には上司とか部下とか同僚って言葉を使い、友人という言葉を敢えて使わないのが不思議だと思いました。在職中は当たり前のようにほぼ毎日のように顔を合わせていたので、あまり意識しませんでしたが、実は学生時代のどの友人たちよりも、付き合い長いんですよね。

ですから、これからもビジネスにおいて、その前職の方々に対して足を向けるような仕事はできないな!と退職時よりも改めて痛感したのも確かです。

40代半ばになると、本当に思うのですが、自分の人生、たった一度!色々なこと経験しておかないと死ぬ時後悔してもはじまりません。やりたい事、やれる事を一つ一つ実現して行けて一生が終われればと思います。人生の折り返し地点を過ぎるまではこんな事考えなかったのですがね。

まぁ、何はともあれ、このブログも二年目を迎えますが、自分の軌跡を残し、自身を省みるひとつの道具として、これからも書き記していきたいと思います。ご愛読して頂いている方も多数いらっしゃるようで、ありがたい限りです。これからもご支援のほどお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修開催に向けた大きな課題

ようやく、今日風邪もほぼ治り、コンサル先の会社K社へ出勤しました。

実は、来る7月上旬、この会社に入社した5人の新入社員に対しての教育を仰せつかっておりまして、池袋の区民センターの会議室を2日間抑えてあるのです。今日は、その教育内容について打ち合わせに行ったのですが、大きな課題があったのです。

前職では、当たり前のように使っていたPowerPointとプロジェクターだったのですが、今コンサルに行っている会社には、それがないんです。私も会社の経費で購入したPowerPoint2007のソフトは持っているのですが、インストールしてあるのはデスクトップPC。うちにはデスクトップ2台とほこりをかぶったWindows95のノートパソコンがあるのですが、そんな古いノートは当然使えませんし、デスクトップをその池袋の会議室まで持参するのは極めて困難なので、どうしようかと考えていました。一方、プロジェクターは区民センターの会議室で有料ですが借りれるという事だったので、それは予約だけはしておいたので、一応クリアはしていました。

コンサルに行っている会社にはノートパソコンはそれなりにあるので、こっそり、私のPowerPointソフトを一時的にインストールしてしまうか!と思っていたのですが、OSがWindows2000だったのでPowerPoint2007がWindowsNT以上でないとインストールできないことが判明し、その奥の手もダメ…。

『八方ふさがりでどうしようか、やっぱり車でわが社のデスクトップPCを運ぶか?』とほぼ決心したその時、『ヤングムーンさん、ノートパソコンとそれとついでにプロジェクターも買っちゃおう!』『OSはVistaでいい?』とK支店長様の一声が…。『あっ…、はい…、Vistaで…』と言ったら、すぐに女性事務員に発注指示!『なんて早い決断、実行力なんだろう?』と稟議書文化で育った私には到底ついていけないスピードでした。(無論、自分の会社であればそのぐらいスピードで決定はできるのですが、残念ながらまだ思い切ったそこまでの投資力がありません…)こういう所が、中小企業のいい点なんでしょうね。

何はともあれ、予約してあった借りプロジェクターもキャンセルし、新PC&プロジェクターのこけら落としは私の新入社員研修でスタートすることとなりました。(しかし、冷静に考えればとんでもない貧乏コンサルですな…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久し振りの風邪

昨日から、どうも調子が変だと思ったら、発熱していました。風邪ひいたのは、ほんと久し振りで昨年の正月に寝込んで以来かな?どうやら、最近の不摂生が祟ってしまったようです。

昨日のうちに早目に病院に行ってしまい、薬をゲット!

幸い今日は特に予定もなかったので、療養に努めることにしていたのですが、寝れる寝れる!朝6時に起きたものの7~9時、11~13時、15~18時とそれから三回も寝てしまいました。やはり体調が悪いせいなんだろう…。

最後の昼寝?から起きると、大汗をかいており、体温も平熱になっていました。このまま、酒も飲まず煙草も吸わず、おとなしくしていれば、明日は元気になるだろう!風邪は早めに叩くのが一番です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

S営業部の同窓会?

前職で私が任されていたS営業部の同窓会??が開催されました。

って言っても、元々、私の一年前に退職したTさんと2人で飲む予定だったのですが、口伝えに広がり、5人が集結したのでした。

場所は、中間地点を考慮し、埼玉の久喜で、20:30集合!みんなの仕事と集合場所を考えると、この時間が精一杯でした。久喜駅前の庄屋で約二時間。時間はあっという間に過ぎていき、正直この時間では不完全燃焼です。でも、みんな近況を報告しあい、びっくりすることも一杯ありましたが、すべて前向きな話ばかりだったので、嬉しい限りでした。

T元課長は梨園を引き継ぐって言って辞めたのに、今年から某飲料メーカーの工場でユーティリティ関係(ボイラなど動力系)の職に就いたというのが一番のビックリでした。しかし、私も含め水処理から結局は脱却できないんだなぁ~と妙に納得です。

帰りは、東京まで戻ったのは3人(私とSさん、Mさん)。途中白岡で降りたIさんを見送り、そこから先は、電車も混んでいたので、グリーン車にシフト!グリーン料金は気前良くゴチしてしまいました。東北本線各駅停車のグリーン車だったのですが、車内販売があるのにはビックリ!また缶チューハイなど購入して乾杯!まるで社員旅行のノリでした。

こんな機会が年に一度でも続けられ、みんなの成長を感じれれば嬉しい限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

販売資料の作成

自営業始まって、初めて販売資料を作成しました。前の会社にいた時は、しょっちゅう作っていたのですが、ほんと久し振りの作成です。2年振り位になるでしょうか?

販売資料というかカタログなのですが、今営業コンサルに行っているK社からのご依頼を頂き、作成しました。A3一枚で表現する、絵(写真)を一杯入れる、ごちゃごちゃ書かないという鉄則は、継承して作りました。

昔は水処理を主眼に置いた対レジオネラの販売資料作りでしたが、今回はメンテナンスという点を前面に押し出した対レジオネラの資料作り。販売資料が目指す目的は同じでも、資料的にはだいぶ異なる観点からのものとなり、妙に新鮮さが感じられました。

こんな資料作りがお金になる…、サラリーマン(営業職)では有り得ないことです。なんか滅茶苦茶完成後の達成感に浸っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テニス大会(春)

今日は前職の会社のテニス大会がつくばの北部公園であり、朝から出掛けてきました。

いつも、気持ちは『優勝するどー!』と気合い入れて行っています。が、この大会、全6試合で一敗するとその時点で優勝は厳しいのですが、いきなり第一試合で黒星スタート!『あー、また今日もダメだ…』といきなりトーンダウンしてしまいました。それでもその後プレッシャーから解放されたせいか4連勝!気がついてみると、全勝がいなくなっており、最終ゲーム同じく一敗のKさんとの直接対決に勝利すると優勝の目が!急に鼻息荒くなり、最終ゲームに臨みました…。が、またもやプレッシャーに押し潰されて完敗…。一気に5位に転落し、ガックリです。

しかし、今日を反省してみると、普段通っているテニススクールでの練習が全く生かされていないプレーをしてしまいました。特にバックハンドとサーブ!バックハンドはいつもコーチにやみくもに引っぱたいちゃダメと言われ、打った後、面を前に出すよう指導されているのに今日は打つ終わった姿は殆ど右横に面が行っており、当たった時は豪快なポールが出るのですが、正確さに欠けミスショットばかり…。サーブも全面的にフォーム改造したのにもかかわらず、気がついてみれば昔の打ち方をしている始末。何のためにスクール通ったのかわからない結末で自分自身に喝!です。

まぁ、それでも楽しくプレーができて、良かったです。

大会終了後は『和処ダイニング暖やhttp://www.colowide.co.jp/brand/brand.php?brand_no=106』という居酒屋で懇親&表彰式。ここの居酒屋さんは、以前つくばの研究所の見学会後お客さんを連れて来たことがあり、二度目の訪問でした。今回はちょうどまぐろフェアをやっておりました。味は中の上ですがちょっと珍しいメニューなどもあり、比較的お気に入りのお店です。久し振りにあったメンバーと楽しく会話ができ、楽しいひと時でした。

しかし、体中が痛い…。冬の大会のときにはこんな事は全くなかったのに。きっと、最近仕事にかまけてジムに行くのをサボっているからだなぁ~と実感してしまいました。やはり基礎体力作りは大事です。少しまじめにジム通いを再開せねば…と痛感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

父の三回忌で山梨へ

月日の経つものは早いもので、父が亡くなって二年。三回忌を行うべく、山梨県塩山の恵林寺へ出掛けました。

私の家の菩提寺は、山梨県の塩山にある恵林寺なのです。私の祖父が昭和12年に建立し、以来先祖代々このお墓に眠っています。しかしながら、東京からは行くとなると気軽にはいけません。本当はもっと頻繁にお墓参りをしなければならないのでしょうが、仏事でもない限りは春と秋のお彼岸にお墓参りに行くのだけでも精一杯です。

朝8時に家を出て、中央高速渋滞25kmを走り抜け、恵林寺に到着したのは午前11時でした。法要は12時からだったので、少し時間の余裕もあったので、この恵林寺の宝物館を見学しました。恵林寺は武田信玄のお墓がある関係で、宝物館などもあるのですが、何を隠そう私は40数年このお寺に通っていたのですが、一度も宝物館に行ったことがなかったんです。決して興味がなかった訳ではなく、子供たちがいつも一緒なので、どうせゆっくり見れないし、いつでも見れるからと思い、今日まで一度も行けていなかったのでした。みんなにも一応一緒に行く?と声は掛けてみたものの案の定反応はなく、結局一人で見に行くことになってしまいました。

私は、大の信玄ファンでして、大河ドラマも昨年の風林火山、1988年放映の武田信玄は一度も欠かさず見ていたほどです。宝物館には武田の御旗を始め、武田二十四将の資料など興味のあるものが多数展示されていましたが、法要開始までの一時間では結局物足りず不完全燃焼に終わってしまいました。また、いつかもっとゆっくり見たいものです…。

三回忌の法要も無事終わり、会食へ。恵林寺の老師より有り難いお言葉を頂戴したのですが、『千の風に乗って』の歌詞の中で、「私はそこにはいません。眠ってなんかいません」というフレーズについてその解釈を聞きました。確かにそのまま読めば、墓にいないからお墓参りになんか来たって無駄だよと読めるのですが、老師はそうではなく、故人は皆のお墓にいるのではなく、皆の心の中にいるので、思い出してあげてください。ということと考えてください。ということなんだそうです。すごく納得してしまいました。

そんなこんなで、三回忌も無事に終了し、ほっと胸をなでおろしている次第です。

父が亡くなった同年、家内の父も亡くなっているので、葬式に始まり、初七日・49日(納骨)・新盆・一周忌・三回忌と年二回立て続けに続いていた仏事もこれで一段落しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年4回目のゴルフ

今日は新君津ベルグリーンカントリー倶楽部というゴルフ場で今年4回目のゴルフでした。スコアは54+54=108とこの一年では良い方から数えて2番目の成績。しかし、そんな中パットは20+19=39とこの一年間の中では最悪。パットさえよければ…とまたタラレバ…。

ゴルフは中々すべて良しでは終われません。

しかし、千葉のゴルフ場はほんと楽です。今日は朝7:44スタートだったのですが、家に帰れたのは15:30。ほんと、移動が楽で助かります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOTOショールームへ

今日は、家族でTOTOのショールームへ出掛けた。我が家も築17年目を迎え、ユニットバスを更新しようかという話が具体化し、仕様決めで行ってきました。

しかし、なかなか家族間の好みが合わず難航。女性は明るい色を好み、私とお兄ちゃんの男性チームは落ち着いた色を好み意見が交錯してしまいました。結局5パターンを組み合わせ、民主主義で家族全員で第一希望から第五希望まで記入投票し、決定することになりました。男性チームの意見は惨敗…。やはり、女性4人男性2人の家族構成は不利でありました。まぁ、それでも何とか最悪のプランにはならず、まぁまぁ妥協点といったところでしょうか。

しかし、17年の歳月はお風呂も進んできています。まずは魔法瓶浴槽!6時間経っても水温が2℃しか下がらないという優れもの。我が家のような大家族にはうってつけの商品です。また、お風呂といえばカビ!これも床は排水性が高くなっており、また銀イオンコート水なども噴霧されるためカビの発生が軽減されるのだとか…。更にはTVコマーシャルでお馴染みの『クルリンポイ』排水溝のお掃除が本当に楽になったようです。

今回の風呂更新では、一番気合いが入っていたのはお兄ちゃん!家を出て一人暮らしをしているくせにやたらこだわりを持って首を突っ込んできていました。これはもしや結婚して家に入ろうなどと思っているのでは…?とこれには思わず疑ってみたくなってしまいました。

今日で、何とか仕様は決まり、次に工事日を決めなければなりませんが、2日間お風呂に入れないのがネック。銭湯に行けそうな日を探して選定せねば…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何年ぶり?夫婦でテニス

今日は、子供は学校で、私ら夫婦だけ仕事が休みということもあって、テニスへ出掛けました。

私が今週一回通っているテニススクールは、このGW中スクールがお休みでコートを格安で貸してくれるという企画をしていたので、兼ねてより申込みをしておきました。一時間1,000円!都内の私設コートであれば格安です!

私は、ずーっとテニスはそれなりにやっているのですが、うちの奥さまは15年程前に一緒に2年程テニススクールに通って以来、全くやっていなかったので、ラリーを続けるのが大変でした。でも、まぁ楽しく出来ればいいやと思い、『ああした方がいい!こうした方がいい!』というコーチングは全くせず、ただただラリーを一時間続けました。

結果、左右前後に走り回されたのは私でもうハァ~ハァ~、私から返すボールは打ちやすいセンターフォアハンド側にコントロールするよう心掛けましたので、家内はピンピン、終わってみると、私の減量トレーニングだったような気がします。

まぁ、それでも健康的な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »