« 来年の夏の計画…皆既日食見学ツアー | トップページ | 念願のセカンドパソコン購入 »

ミニたこやきパーティー

今日は、仕事もなく、家に夏休みでゴロゴロしている娘二人と3人でいました。お昼になって、何か作らなきゃと思ったのですが、たまには趣向を変えて“たこ焼き”でも作ってやろう!と気合い入れて頑張ってみました。

私の生地のレシピはたこ焼き約60個分で

①ダシは、市販の白だしを9倍希釈で900cc作ります。

②次に①の中に卵3個を溶きます。

③そして、小麦粉を210g、秤でちゃんと量り、ざるの中へ入れ、ダマにならないよう振りながらかつ攪拌しながら、②の中へ入れていきます。

④更に、つなぎとして、山芋を適量(こぶし大くらい)すりおろして加えます。

⑤最後に、味付けで塩小さじ0.75、砂糖小さじ3、しょうゆ小さじ3、牛乳少々、ベーキングパウダー小さじ1.5を入れて完成です。

ペットボトルに漏斗(じょうご)などを使いこの生地の素を入れておくと、後の扱いが非常に楽です。

あとは、たこ焼きプレートに油をひき、十分加熱した後、生地の素をたっぷり注ぎ、タコ、揚げ玉(天カス)、桜エビ、ネギ、紅ショウガ(みじん切り)を次々振りまき、あとはタイミングを見てクルクルと回せば、焼きあがります。最後にお好み焼き用ソース、マヨネーズ、青のり、鰹節をかけていき、完成です。

このレシピを使うと、中身トロトロのタコ焼きができるはずです。

ということで、約60個作ったたこ焼きのうち、40個近くを3人でたいらげ、夕飯が入らない状態が続いています。でも、みんな楽しそうにクルクルたこ焼き回して作っていたから、これはこれで夏休みの一つの小さな思い出になるかもしれません

|

« 来年の夏の計画…皆既日食見学ツアー | トップページ | 念願のセカンドパソコン購入 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミニたこやきパーティー:

« 来年の夏の計画…皆既日食見学ツアー | トップページ | 念願のセカンドパソコン購入 »