« 愛車がドック入り | トップページ | 会社設立後初の夜勤 »

7年前のリフォームの欠陥が今頃に…

我が家は7年ほど前に大々的にリフォームを行ったのですが、その時の熟慮していない設計でとんでもないことになってしまいました。最も、力技で何とかなったのですが…。

それは、二階のひさしの上に大きなベランダを作り、家内の要望であった大家族対応用洗濯物干場を作ったことによるものでした。実は、最近、庇の上に水が溜まるという家内の通報を受けまして、二人で調べてみると庇の排水溝がなんとベランダの下に隠れているではありませんか。これでは、排水溝が詰まっても掃除が出来ないことが判明したのでした。

これは、どうしたものかと悩んでいたのですが、ちょっとねじ一つないベランダをいじくってみたところ、分解できそうな感じがしたので、壊すかもしれないと思いつつも果敢にチャレンジしてみました。すると、できるできる!ベランダの床板いとも簡単に外すことができました。

露出してきた排水溝をみると、泥やら葉っぱやら一杯詰まっていて、これじゃ水溜まるはずです。

Dscf0011Dscf0014 清掃後は快適に排水され、水溜まりも当たり前のように、なくなりました。しかし、この作業詰まる度にやらなければならないとは、あーしんどい!

|

« 愛車がドック入り | トップページ | 会社設立後初の夜勤 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7年前のリフォームの欠陥が今頃に…:

« 愛車がドック入り | トップページ | 会社設立後初の夜勤 »