« 高尾山へハイキング | トップページ | プラネタリウムへ »

星の観察~東京の悲劇

小学四年生の娘が、学校で星の観察の宿題が出たようで、今日一緒に屋上に上り星の観察を行いました。と・ところが…!曇ってもいないのに星がないではありませんか!!よく見ると、木星と夏の大三角形の3つの一等星は見えたのですが、他は全く見えないんです。今日は満月までもう少しの月の明かりが強く見にくい条件ではあったのですが、東京の空はなんて情けない空なんだろうと改めて愕然としてしまいました。

夏休みに空気の綺麗な所で、もっとゆっくり見せてあげれば良かったと今更ながら後悔ですが後の祭りです。

宿題のお題は、はくちょう座を一時間おきに観察して位置をスケッチするというお題なのですが、星図がなければ、一等星しか見えなく、はくちょう座の形もわかりませんので、観察のしようもありません。学校の先生たち!東京の空はくすんでいるのだから、せめて月齢位考慮して宿題出して下さいよね!!と文句を言うお父さんは私だけでしょうか?

|

« 高尾山へハイキング | トップページ | プラネタリウムへ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星の観察~東京の悲劇:

« 高尾山へハイキング | トップページ | プラネタリウムへ »