« 粗大ゴミの大量処分 | トップページ | ブログデザインをお色直ししました(2008年秋) »

千葉・東京ドイツ村+龍宮城ホテル三日月へ

今回の3連休、どこへ行こうか考えたのですが、『日光へ行こう!』などという意見もありましたが、紅葉のベストシーズンですし大渋滞が予想される為それは回避し、でも温泉には行きたいよね~ということだったので、渋滞知らずの東京湾アクアラインを使って、日帰りで千葉の木更津・龍宮城ホテル三日月に行くことにしました。それだけでは、今一つなのでもう一つ未だ行った事のない『東京ドイツ村』にも行ってみることにしました。

朝、7:45に家を出発、途中アクアラインのP.A.海ほたるに立ち寄りました。目的はコンビニで朝食購入と『東京ドイツ村』の入園無料券を入手する事でした。この入園無料券は東京湾アクアラインを通ると貰える期間限定の無料チケットなんです。(海ほたるにしか置いていないらしい)このチケットを持っていくと駐車料金1,000円だけを払えば大人一人1,200円する入園料が車に同乗している人数分無料になるという大変お得なチケットなんです。まずはそのチケットをゲットし、コンビニで朝食を買いました。すると隣から何とも香ばしい匂いが…。それは最近出店したらしい『サザエさんワッフル』のお店でした。時間もあまり無かったので持ち帰りで購入し、車中で試食してみましたが、とても美味しかったです。

さて、9:10には『東京ドイツ村』に到着。開園が9:30だったので、少し待ちましたが9:20には入場できました。早速行った先はうちの奥さまのリクエスト『さつまいもの収穫体験』です。

Dscf0096Dscf0098Dscf0100 前日ホームページで確認した時は、11/1で本年度終了と書いてあったので、あきらめていましたが、行ってみるとまだ残っているとの事だったので、まっさきに行くことにしたのです。

料金は人数にかかわりなく、4株で500円。3人で4株にしたのですが、十分でした。出るわ出るわで大小合計で15本の紅あずまを収穫。これで500円はお買い得かもしれません。

次はマルクトプラッツという物産品・おみやげなどを置いている建物に行ったのですが、そこでみかんの試食販売をやっていて、食べてみたのですがこれがまたすごく美味しく、一袋300円またまた購入。しかも無農薬生産というから格安かもしれません。

そして、ようやく娘のリクエスト『ミニミニ遊園地』へ。

Dscf0120Dscf0121Dscf0110 2000円で2500円使える回数券を購入し、バスーカ、アーチェリー、オモシロ自転車などで遊びました。特にバズーカ砲は初体験だったようで面白くて、二度もやっていました。

ところで、この東京ドイツ村ではあちこちで季節の花が咲き乱れているのですが、ちょっとこの時期にしては珍しいものを発見してしまいました。

Dscf0116Dscf0123 それは、もう11月だというのに咲き乱れている“ひまわり”と“ラベンダー”でした。特にひまわりはコスモスと競演して咲いており、ちょっと珍しく素敵な景色でした。

Dscf0130Dscf0131 遊園地の隣にこども動物園という所があったのですが、ここにもちょっと珍しい動物がいました。きのぼりやぎ(本名はピグミーゴート)です。背の高さよりも高い所に設置された平均台のような橋を渡って行くんです。こんなやぎ初めてみました。

そして最後にスワンボートがありましたので、それに乗りましたが鴨やアヒルが多いんです。

Dscf0126Dscf0128 鳥の餌も200円で売っていましたが、おやつで持参したポッキーを餌にしてボートに乗り込みましたが、凄い数の鴨やらアヒルやらが「ガァーガァー」鳴きながら集まってくるんです。娘だけではなく、餌やりに没頭してしまい、ろくにスワンボートも漕がずに所定の15分間が過ぎてしまいました。

午後一時になった所で、東京ドイツ村を後にして、龍宮城ホテル三日月へ移動しました。途中、夏に千葉にキャンプに行った時にも立ち寄った君津I・C入口にある『四季の蔵』に寄り道し、前回食べることのできなかった『地魚回転寿司・丸藤』に行き昼食です。色々食べましたが、この日はいわしがとても美味しかったです。トロトロしたいわしで何とも言えない味でした。

お腹も一杯になって、高速で移動し15:00に龍宮城ホテル三日月に入りました。

まずは温泉プールへ。屋内プールとこの時期ですが屋外プールも営業していました。水温は屋外プールの流水プールの方が暖かいのですが、屋外に普通のプールがあり、娘が『おとうさん!こっちのプールに飛び込んで!!』と笑いながら言うので、仕方なく知らない振りして飛び込んであげました。実はこのプール、水なんです…。娘は大ウケしていましたが、めちゃくちゃ冷たかったです。平気な顔して5mくらい泳いで見せましたが、泳いでいるうちに体が凍りそうになってきました。『もう限界!』と思い、直ちに温水プールへ避難。いゃあ~、子供の為とは思いつつ寒かった…。

室内プールは水温は屋外ほど高くはないですが、流水プールとウォータースライダー等もあり、定番の鬼ごっこをして十分楽しめたので17:00に上がり、温泉へ移動。温泉は男女別なので、私は一人でしたが、ここの温泉流水プールのような回遊浴槽になっているんです。裸で流れるプール(浴槽)に入ったのは初めてでした。あとは有名な金でできた黄金風呂!これも並んでいましたが折角でしたので入ってきました。人間不思議なもので入った瞬間ひと時の幸せを感じてしまうんですね。

露天風呂も充実していて、一時間ではちょっと物足りない感じでした。

18時にチェックアウトし、帰りに海ほたるで、またまた『サザエさんワッフル』を買って帰りました。今回は日帰りでしたが、とても充実した一日で終わってみると結構疲れました。また行ってみたい温泉でした。

|

« 粗大ゴミの大量処分 | トップページ | ブログデザインをお色直ししました(2008年秋) »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千葉・東京ドイツ村+龍宮城ホテル三日月へ:

« 粗大ゴミの大量処分 | トップページ | ブログデザインをお色直ししました(2008年秋) »