« バレンタインデー | トップページ | 会社設立第一期が終了 »

久々の旅行~草津よいとこ一度はおいで…

昨日まで、金曜日~土曜日という工程で一泊二日の温泉旅行に行ってきました。旅行大好きの私が、昨年の夏以来、宿泊付旅行に行かなかったなんて、前代未聞です。

景気低迷というわけではありませんが、お陰様で何かと忙しく、気持ちに余裕が無かったのが、正直なところ。

今回は、疲れた体を癒すというテーマで温泉へ行って、のんびりしようというコンセプトで計画しました。小学生の末娘は、学校もあるし『行かない~!』というので、20歳の長女と一緒にお留守番!気が付いてみると夫婦水入らず…。これもそれこそ何十年振りでしょうか?

行き先は、私は温泉と言えばやはり白濁温泉というこだわりがあったのと、マイカーでは行きたくなかったのでバスか電車で行けること、そしてあちこち行く忙しい旅行は嫌だったので温泉街で楽しめることという条件で考えました。そして、白羽の矢が立ったのは『群馬・草津温泉』でした。意外や意外、草津温泉はこの年になるまで一度も行った事がなかったんです。厳密に言うと、20歳の頃、スキーで草津に行っているのですが、その時はスキー場⇔温泉街から遠く離れたスキー宿を往復しただけで、温泉街には足を踏み入れていなかったのです。

調べていくと、草津温泉といっても、源泉がいくつかあり、白濁の湯は白旗源泉という源泉だけなんだそうで、まず、この源泉を引いている宿探しから始めました。
東京からの送迎バス付で6000円という『ホテルおおるり』というのも激安情報もあったのですが、白旗源泉ではないので断念。結局10軒ちょっとしかなかったのですが、その中の『ホテル桜井』というホテルにして、トップツアーで12000円で予約。次にパスですが、新宿から片道2000円(土日は2500円)というパスを発見。即予約。

温泉に入浴したのは、白旗源泉の共同浴場『白旗の湯』に2回、ホテルの温泉に4回、日帰り温泉の『大滝の湯』に1回、計7回も入浴してしまいました。温泉は入り過ぎるとあまり良くないとは聞いていますが『そんなの関係ねぇ~』でした。子供がいなかったからこそ、できる業ですかね。

しかも、風呂上がりにはマイカーではないのでいつでも気軽にビールに日本酒飲みたい放題!草津名物湯もみショーも見て、体験もし、もう言うことなしの温泉旅行でした。

|

« バレンタインデー | トップページ | 会社設立第一期が終了 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の旅行~草津よいとこ一度はおいで…:

« バレンタインデー | トップページ | 会社設立第一期が終了 »