« 税理士事務所へ | トップページ | 瀬戸内・四国旅行PART1 »

お墓参り(2009年春彼岸)

今日は山梨県塩山市にある恵林寺へ我が家先祖代々のお墓参りに行くべく、早朝より出掛けました。本当は20日に行く予定だったのですが、WBC韓国戦があった為、家族のヒンシュク省みず、ドタキャンし、今日にスライドしたのでした。もっともあの韓国戦負けると今日が試合(準決勝)だったので、危うく見れないところでしたが、勝手くれたのでセーフ

三連休初日の20日は中央道も渋滞17kmと大変混んでいたので、朝7時に出発し恐る恐る高速道路へと向かったのですが、ラッキーにも渋滞なし!でした。やはり3連休最終日という事もあったのでしょうか?

途中ゆっくり休憩など挟み、9時半には勝沼に到着。今回もまた信玄餅のアウトレット品を購入すべく、桔梗屋の本社工場へ向かいました。すると10時開店にもかかわらず、工場外まで長蛇の列。こんなのは今まで見た事もなく、並ぶ元気もなくUターンしてきました。だんだん、このアウトレット販売も有名になってしまったようです。並んでまで買う気はしませんでした。

090322 そして、墓所のある恵林寺へ行きました。みんなで墓の掃除をして、お参りをし、お寺にご挨拶。いつもの決まりきった行程です。でも、今回はいつもの恒例とはちょっと景色が違ったのです。なんと恵林寺正面山門の桜の木が満開になっているではありませんか?

この桜はソメイヨシノに比べるとちょっと早咲きの品種らしいのですが、この彼岸の時期に満開に咲いているのは初めて見ました。これも地球温暖化の影響なのでしょうか?

墓参後、近くの富士見茶屋『いろり』でほうとうをみんなで頂きました。そこのメニューに『焼きもつ』というのがあったので、試しに頼んでみたのですが、これが美味しいこと美味しいこと。お勧めの逸品です。

帰りも、渋滞は3km程度と順調に帰京でき、午後3時には帰宅。いつもこうだと良いのですが…。

|

« 税理士事務所へ | トップページ | 瀬戸内・四国旅行PART1 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お墓参り(2009年春彼岸):

« 税理士事務所へ | トップページ | 瀬戸内・四国旅行PART1 »