« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART3 | トップページ | 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART5 »

九州・奄美大島~皆既日食の旅PART4

4日目の朝、今日は外は雨!朝食後、非常に居心地の良かった“田舎風ロッジ”の撤収準備を始めました。子供達は朝から“大トランプ大会”まぁ~最後だしとも思い、ギリギリまで遊ばせてあげました。結局チェックアウトギリギリの11時にキャンプ場を経ち、途中昨日あまりに美味しかった“みやべの桜肉馬肉コロッケ”を再び購入し、一路鹿児島へ向かいました。

鹿児島は思っていた以上に結構遠く、到着したのは15時近く。取敢えず、向かった先は鹿児島北ICから程近い所にある『ヤマダ電機』。目的は、昨日壊れてしまったデジカメの代替えを買う為に寄って貰いました。

事前に機種はほぼ決めていたので、迷う事はなかったのですが、それがちょうど広告の品になっており、安くなっていたのが不幸中の幸いでした。購入したのは、OLYMPUSのμTOUTH-6000。3m防水なのが、購入の決め手でした。シュノーケリングをやる私には、うってつけの商品だったのです。壊れたカメラはプロテクターまで購入したのですが、3m防水ならそれも不要ですので、優れものです。

そして、いよいよ奄美行きの乗船手続きをし、近くのコンビニで夕食の仕入れをし、乗船待合室でしばし、延岡の家族との別れを惜しんで談笑(子供達は日ここでも“大トランプ大会”…ホント飽きないなぁ~)。そんな中、うちの子供が『また、宮崎へ行きたい!一人ででも』と…。あんぐり口を開けてしまいましたが、まぁよく考えて前向きに検討してあげる事にしました。何しろうちの娘にとっては、皆既日食はメインではなく、ここまでの4日間を楽しみにあとは両親に付き合って仕方なく着いてきたというのが本音のようなんです。

2009_07250007 17:40になり、いよいよ乗船。楽しく遊んだ延岡の家族ともここでお別れです。乗船後、 甲板に出ると、皆、見送ってくれていて、ほんと有難い限りです。考えてみると竹富島で知り合い、その時にお別れした時も、昨年も、いつも見送られる側ばかり…。一度は見送りしたい!って変ですかね?(笑)

2009_07250006 船内で落ち着くと、そこは“奴隷船”の様相。一応指定席の2等だったのですが、通路にマットが引いてあり、そこが私たちの席だったのです。ある程度予想はしていたものの、気が重くなりました。

船内には、展望風呂があるので、家内と娘に先に行ってもらったのですが、その間船員さんが来て、「2等の客室に空きがあるので、移動されませんか?」と。取敢えず、様子を見に行った所、20人程度寝れる部屋に8人程度しかおらず、ガラガラだったんです。これ2009_072500011 は、移動するしかないと思い、家内達が戻ってきてから移動することにしました。冷房の効きも違うし、静かさも違うし、快適でした。お陰でゆっくりと寝る事が出来、地獄から天国の思いでした。

|

« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART3 | トップページ | 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART4:

« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART3 | トップページ | 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART5 »