« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART5 | トップページ | 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART7 »

九州・奄美大島~皆既日食の旅PART6

さて、いよいよ皆既日食の日がやってきました!!朝5時に起き、外を見てみるとやはり暗雲が…。しかし、所々雲の切れ間もあり、奇跡を信じて、朝6時に宿を出発しました。9:35~の皆既日食でこの時間の出発は早過ぎるかとも思いましたが、途中渋滞する事も想定して早めに出発したのでした。

途中、車の流れが悪くなる事もありましたが、順調に名瀬の街を通過でき、観測ポイントに入る前に、昼食を購入すべくコンビニに入りました。ところが、おにぎりや弁当がもう殆どないのです。これは予測していませんでした。仕方なくパンを購入して、観測ポイントへ。8時過ぎには昨日下見していた観測ポイントに到着しました。既に一家族が来ていましたが、その後も3~4家族が来た程度で、ポイントとしては穴場でした。

気になる太陽はというと、『出ています!』ピッカピッカの太陽ではないものの雲の間からそ2009_072500152009_07250018 の姿が見え隠れしています。うちの娘の夏休みの自由研究は『日食観察』に決めていましたので、車の日陰に100均で買ったマグネット付の温度計を装着。日食メガネも用意し、日食開始となる9:35が来るのを天気とにらめっこしながら待ちました。

9:40分頃になると、日食メガネでも太陽が欠けてきたのがはっきりわかり、周りから歓声が上がりました。だんだん欠けていく様子がはっきりとわかり、10:30位にはもう半分程度。ただ雲が多くなってきて、その後はだんだん太陽が見えにくくなり、日食メガネでは観察できなくなり、デジカメでもよく見えず、望遠鏡での観察がまぁまぁという感じになってしまい、がっくりです。皆既の時間が近づいてきましたが、太陽の姿は殆どわからず、出るのはため息ばかり…。そして皆既の時間!太陽を見る事は殆どできません。でも周りを見渡すと一気に暗くなり、風は冷たく、そして水平線には夕焼けが!し2009_07250027 かも、一方向ではないんです。これはっ…!確かに太陽は見えませんが、感動的なものを五感で感じる事ができました。皆既日食と言うと、ダイヤモンドリングやコロナが脚光を浴びますが、この空気を感じる事もまた日食の魅力だと痛感しました。(決して負け惜しみではありません!)

娘は、20分おきに気温の記録を取っていましたが、皆既日食が始まると32.0℃あった気温が徐々に低下していき、皆既中は29.0℃まで低下しました。わかってはいても、その現実を体感するとビックリするものです。

結局、これで皆既は終了し、私達は気温の上昇していく様子も記録を取る必要があったので、その場に残りましたが、他の人達は一斉に退却。我々しか皆既からの復帰は観察していませんでした。それはそうですよね。太陽が見えないのですから…。

12:00になり、私達も帰ろうとしたのですが、ここで大トラブル発生!日食に夢中になっていて、ラジオをかけっ放しにしていたこと忘れていて、車のバッテリーが上がってしまったのです。さっきまでなら、人もたくさんいたので、何とかなったのですが、今はひとっ子一人いない秘境。近くに民家はあったのですが、お年寄りばかりで車の事は×。仕方なく、トヨタレンタカーに電話して、救援隊がくるまで残留。何とも恥ずかしい大失態です。

13:00頃ようやく救援隊が到着。バッテリーを復旧し、エンジン始動!助かりました。

帰りは、大渋滞です!奄美大島で約6km渋滞!!信じられません。まぁ~、殆ど一本道ですし、観念してゆっくり帰る事に。

2009_07250037 帰り道、宿の近くに滝があり、見物に。結構素晴らしい滝なんです。観光地だったら、観光ポイントになりそうですが、宇検村はちょっとはずれだけあって、観光化は全くされていませんでした。でも、綺麗な滝でしたよ。

2009_07250038 そして、宿の隣にある『開運の郷・開運酒造』へ。ここは黒糖焼酎れんとの製造元なんです。工場見学は、時間も遅かったのでせず、焼酎ゼリーを購入し、宿に帰りました。

宿に帰ってから、ニュースを見ていましたが、硫黄島が見えたとか…。硫黄島の船上クルーズも申し込んでいたのですが、外れちゃったんですよねぇ~。こればっかりは…。

でも、今回皆既日食の空気だけでも体感できたので、また次の目標ができました。次は来年イースター島で皆既日食観察!!はちょっと時間もお金も無さそうなので、2012年オーストラリア・ケアンズで日食観察!これを今後の目標とし、生きていくことに決めました。日本で見れる2035年まではとても待ちきれません…。

日食マニアなんてバカじゃないの!と思っていましたが、あの空気を感じると病みつきになってしまうのがわかりました!!私も馬鹿の一員に名前を連ねさせて頂きます

|

« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART5 | トップページ | 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART7 »

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART6:

« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART5 | トップページ | 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART7 »