« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART8 | トップページ | テニス大会(2009年夏季) »

九州・奄美大島~皆既日食の旅PART9(最終日)

朝8時、鹿児島港へ入港しました。いよいよこの旅の最終日が始まりました。最終日は鹿児島観光です。飛行機は夜なので、それまでレンタカーを借りて、鹿児島観光をしようという予定にしていました。

港から、タクシーで鹿児島中央駅近くのレンタカー屋まで行き、車を借りて、いざスタート!目指すは、知覧です。知覧は戦争中の特攻隊基地で、資料館もあるので、かねてから夫婦で行きたいとは思っていたものの、子供も小さかった事もあり、歳取ってから二人で行こうねと言っていました。ただ、今回鹿児島経由の旅となったので、行かない手はないという事で、鹿児島観光のメインにここを据えていました。

2009_072501361 鹿児島市内をスタートし、しばらく走ると路面電車が!路面電車は色々な所で見たので、特に珍しくはなかったのですが、線路の周りが、天然芝なんです。すごく綺麗で思わず、写真を撮ってしまいました。鹿児島市内を抜け、指宿スカイラインを走り、知覧へ。途中、P.A.があったので、そこで朝食を取る事に。私はうどんを食べたのですが、家内と娘は、やきいもを買って食べるというのです。好きなんですよね。女性は!(私は全く興味なし…)

2009_072501381ところが、ここで珍しい芋を教えて貰いました。その名も『にんじん芋』(写真左です)!中が人参のような色をしていてとっても甘いんだそうです。(私は食べていないので聞いた話ですが…)

2009_07250140 パーキングのテーブルにもにんじん芋の種イモが…

2009_072501411 ここのパーキングには立派な吊り橋が!ただ、渡り始めた瞬間に集中豪雨に見舞われ、あえなく退却!

あまりににんじん芋美味しかったらしく、家内は知覧I・Cを出てしばらく走った所にあった農産物直売所でにんじん芋を購入していましたwink

2009_0725014212009_072501501さて、いよいよ本日のメインイベント知覧の町に入ってきました。特攻平和会館への道のりは燈篭が立ち並び、気持ちが引き締められていく思いでした。途中、あの特攻隊の母“島濱トメ”さんの富屋食堂があり、映画などで見た光景が走馬灯のように思い出されました。

2009_072501431 平和会館の敷地に入ると、その島濱トメさんに石原慎太郎が書いた碑が建っていました。

2009_0725014612009_0725014712009_072501481 特攻平和会館は、かなりゆっくり見学したので、結局3時間弱程度色々な資料を見入ってしまいました。しかし、お国の為とはいえ、なんであんなに若者が自らの命を犠牲にして、特攻隊として飛び立っていったのか?現代に生きる私達にとってはどうしても理解し得ないものがあります。ああしないと家族や恋人、友達が連合軍にやられてしまうから!だから自らの命を投じて、日本を守り抜く!という決意だったのでしょう…。しかし、いくらなんでも、あんなバカげた作戦は有り得ませんよね。当たり前ですが、平和の尊さ、戦争なんていうものを絶対にやってはいけないという事をつくづく感じてきました。びっくりしたのは、小学5年の娘は、こんなに長くいたら飽きてしまうかな~と思ったのですが、結構、真剣に見ていたのにはちょっとビックリというか感心してしまいました。

知覧・特攻平和会館を後にして、次に目指したのは枕崎です!枕崎と言えば、鰹。今日のお昼はちょっと遅くなりましたが、枕崎で鰹を食べる事にしました。枕崎のお魚センターの展望レストランで食べてきました。そのあとは、一階で鰹節やら色々買い込んで、またお土産が増えていきました。

2009_0725015112009_072501561 次に目指したのは、開聞岳です。ドライブしながら開聞岳の周りを回り、長崎鼻へ行き、車を止めて、開聞岳をみました。薩摩富士と呼ばれるだけあって、本当に雄大でかつ綺麗な山でした。

この旅の最後に訪問したのが、指宿温泉!指宿温泉と言えば、砂蒸し風呂なのですが、2009_072501581_2 家内と娘の同意が得られず、砂蒸し風呂は却下…!結局、街にある元湯(言わば地元の人達の銭湯)に行くことにしました。時間も午後3時くらいだったので、貸切状態でのんびりと温泉につかってきました。

そして、一路鹿児島空港へ。レンタカーを返却し、鹿児島空港からのANA最終便で羽田へと向かう予定でした。ところがこの日は鹿児島地方は集中豪雨に見舞われ、我々の前の飛行機(名古屋行)は欠航に…。私達の飛行機も出発の見通しが立たない状況になっていました。ハラハラドキドキしましたが、結局50分遅れで飛び立ち、羽田へは二時間遅れで到着。家に帰ったら、ほぼ24時近くになってしまい、最後の最後までハードな旅となりました。

でも、こうして小学校時代からの夢だった日食観察の旅に行くことが出来、完全な形で見る事はできませんでしたが、満足のいく旅行でした。次回は2012年ケアンズに行くぞ!

|
|

« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART8 | トップページ | テニス大会(2009年夏季) »

おでかけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413027/30910695

この記事へのトラックバック一覧です: 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART9(最終日):

« 九州・奄美大島~皆既日食の旅PART8 | トップページ | テニス大会(2009年夏季) »