« ようやく第三期の決算報告書が完成 | トップページ | 中学校入学式 »

ルームドナー更に2軒が決まる

東日本大震災の復興支援でやっているルームドナー(家賃無償)事業。今日、更に二軒の申し込みがあり、決まりました。

一軒は、宮城県石巻の方で、家も自分の会社も津波で流されてしまった方との事でした。水産業を営んでいるのですが、東京で仕事を一時的に探し、復興資金を稼ぐようです。現地は壊滅的な状態らしいですので、それは致し方ない選択ですよね。

もう一軒は福島県いわき市の母子で、ご主人は残り、母子のみで東京に一時避難・転校するというご家族です。お子さんも仲のよい友達と別れ、見知らぬ土地に来なければならず、それはそれで心中察するものがあります。

いずれの方もゴールデンウィークに来られるようなのですが、取敢えず現時点の空室は全てルームドナーとして御提供することが決まり、あとは、4/17に前居人が引っ越す予定の部屋一軒だけとなりました。

正直、こんなに早く応募があるとは思ってもみませんでした。

それぞれ、置かれている状況は違うにせよ、みんな大変な事に変わりは無いことでしょう。少しでも、安心した生活を送って頂ければと思います。

|

« ようやく第三期の決算報告書が完成 | トップページ | 中学校入学式 »

不動産賃貸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルームドナー更に2軒が決まる:

« ようやく第三期の決算報告書が完成 | トップページ | 中学校入学式 »