« 今年二回目のゴルフ | トップページ | ダイバー研修一日目 »

悪夢のフライト!!嘉手納基地に臨時着陸

今年のGW旅行は、沖縄!

今回の目的は、ダイビングライセンスを取ること!ということで、思いっきり遊びという訳にはいかない予定で行ってきました。

今日は、仕事を終え、ANAの最終便で那覇入りする予定でした。ところが、これがとんでもないことに…。

羽田20:00発那覇22:30着のフライトだったのですが、まず羽田離陸前に座席に不良があるため安全の為、修理しますので…というアナウンスが流れ、40分遅延し出発。

離陸後は、寝不足もあり、爆睡モードsleepy殆ど起きることもなく、2時間が経過した位の頃、『只今より、本機は羽田空港に着陸致します』と聞いたような気がして、パッと目が覚めたのです。『えっ?羽田空港??』と耳を疑い、何かあって引き返したのかと一瞬思ったのですが、よくよく聞きなおしてみると、『はねだ』ではなく『かでな』と言っていたことがわかりました。

でも『な・なんで嘉手納?しかも米軍基地??乗っ取り???』と寝ぼけ眼でキョトキョトしていると、改めてアナウンスが掛り、『那覇空港が23:00~1:30まで滑走路の工事で着陸できず、嘉手納基地に臨時着陸する』というのです。

機長も、色々弁明していましたが、要は、羽田出発が40分遅れたが、①飛行時間短縮で23:00にギリギリ滑り込む②那覇空港から一時間前までに連絡をすれば、何とか着陸できるという情報が出ていたという2つの理由から、羽田を飛び立ったとの事のようでした。でも、結局時間も間に合わず、遅れたので絶対に着陸させないという話の分からない国土交通省の役人の一点張りの見解で、やもなく嘉手納基地へ着陸したようでした。

嘉手納は米軍管轄ですので、そこから飛行機降りてバスという訳にもいかず、ただただ機内で待機という始末でした。まぁ、嘉手納基地なんて着陸する経験はなかなかないので、これはこれでちょっと興奮heart04

結局、嘉手納から飛び立ち、那覇に着いたのは、2時位。飛行機降りるときに、飲み物やらお菓子やらを振る舞い、更に遅延したことに対する車代と食事代で一人5,000円を支給。更には空港出口ではマクドナルドのハンバーガーと飲み物を配布。どっかのおばちゃんが『ポテトはないの!!』と言っていたらしいがそれには思わずバカ受け!!

空港からは、元々タクシーで、宿泊先の那覇セントラルホテルに移動する予定でしたが、みんながタクシーしか移動手段がないため、タクシー行列も凄まじい列。結局ホテルに着いたのは3時近く。ヘトヘトになった一日でした。

|
|

« 今年二回目のゴルフ | トップページ | ダイバー研修一日目 »

おでかけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413027/45232889

この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢のフライト!!嘉手納基地に臨時着陸:

« 今年二回目のゴルフ | トップページ | ダイバー研修一日目 »