« ダイバー研修二日目 | トップページ | フェイスブック上場に合わせ登録 »

金環日食観察

今回の金環日食は、2009年7月の奄美大島での皆既日食が観れずに苦渋を舐めたこともあり、何とかリベンジしたく、気合を入れていました。(もちろん仕事はお休みとずっと前から決めていました)

前日から、天気図と雲の様子、そして天気予報と睨めっこ。関越道、中央道、東北道を走れば、雲の切れ間に遭遇出来そうという結論に至りまして、選んだ道は関越道にしました。

気象衛星の雲の流れから見ると、東松山辺りまで行って、陣を張り、万が一の場合は、最北渋川伊香保まで走れば取り返しがつくという公算で計画をしました。

自宅を1時40分に出発!そして、東松山I・C手前の高坂SAに3時近くに布陣しました。4時を過ぎると明るくなってきましたが、天上は雲もなく、東側も30°近辺にも雲が無いので、これなら行けそうという期待が持てました。

P1000944


そして、6時過ぎについに金環日食のスタートです。

徐々に徐々に掛け始め、ついに金環状態に!…大感動でした。

写真は、デジカメに日食グラスを取付け撮りましたのであまり画像が良くありませんが、一応記念にパチパチと撮っておきました。でも、裸眼(日食グラス通しての)での絵が今でも忘れられません。

B0644 B0710

B0722_3 B0726

B0735

ようやく一つの念願が叶いました。

|

« ダイバー研修二日目 | トップページ | フェイスブック上場に合わせ登録 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環日食観察:

« ダイバー研修二日目 | トップページ | フェイスブック上場に合わせ登録 »