« パラオ旅行初日 | トップページ | パラオ旅行3日目 »

パラオ旅行2日目

12/26 2日目 朝食はホテル出たところのコンビニを利用した。

Pc280247

おにぎりもどきを買って、軽く済ませた。

コンビニでビックリしたのが、スーパードライ!なんと$1.1日本円にしたら100円弱。

パラオの物価はそんなに安くないと聞いていたが、これにはビックリ!!

Pc260246
ホテルの冷蔵庫に入れる在庫も含め、色々買い込んだがこれで$
12.65は安い!

多分、ホテルの朝食バイキングには今回行かないだろう(^^)

本日のツアーは、ジュエリーフィッシュレイクツアー(インパックツアーズ主催)で日本で既に申し込んでいた。インターネット割引があるもので…。

このツアーはミルキーウェイとジュエリーフィッシュレイクそしてロックアイランドのシュノーケルが盛り込まれたツアーだ。

ところで、パラオの海に行くのは、ツアー料金とは別に許可証が必要なのだ。

ロックアイランド海域に出るのには$50、ジュエリーフィッシュレイクに行くのには、更に+$50で10日間有効。

しかも、これ今年(2012年)6月に価格改定になっていて、それまでは前者が$25、後者が+$10だったので、な・なんと3倍に!

Pc290320

しかし、これないと罰金$250だというので、渋々購入。結構バカにならない出費だ。

まずは、ミルキーウェイへ。

ミルキーウェイは、エメラルドグリーンに乳白色を帯びさせた素晴らしい海面を造り出している。

この乳白色は海底に石灰質の泥が沈殿していて、その泥のせいで乳白色を帯びさせているのだった。

早速、素潜りで約3m位の海底に潜り、この泥を手ですくってきた。

すごく重かった(比重大きいんだろうなと思いつつ…)。

そして、船上で泥パック体験。

この泥、絶大な美白・保湿効果があるらしく、『パラオホワイトグレイ』という商品が出回っているらしい。

Pc260256 Pc260260

次に、向かったのがジュエリーフィッシュレイク。

島の内陸にある広大な汽水湖で、水面の下の一部が海水と繋がっているらしく、隔離されていながら、海水と淡水が混ざっているということだ。

ここにタコクラゲやミズクラゲといったジュリーフィッシュがたくさん生息していて、世界でも珍しい所らしい。

ボートを降りて、山道を登って下って10分弱。

ジュエリーフィッシュレイクに到着。

シュノーケリングで湖面を進んでいくと、いるわいるわ!無数のクラゲが…。

このクラゲ毒性は低いらしく、手で触っても大丈夫ということなので、早速タッチ!!

クラゲというと怖いイメージがあったが、なんか愛らしい感じだった。

Pc260262 Pc260291 

Pc260276_2 Pc260301

そして、近くの無人島で昼食をとってから、その島でシュノーケリング。特段珍しい魚は居なかったし、魚の数も多くはなかった。あくまで、食事のついでだし、食後の運動がてらという感じだった。

そして、次のポイント(パラダイス・コーナー)に到着し、シュノーケル。

ここには無数の魚が居た。

ここでナポレオンフィッシュと自然の中で初めてご対面ができた(写真は上手く撮れていないが…)のと、素晴らしいバラサンゴを見れたのが印象深かった。

Pc260374 Pc260376_2 Pc260339 Pc260344 Pc260363 Pc260349
帰り道、ナチュアルアーチと旧日本軍が太平洋戦争時代に使っていた大砲が残っており、それを船中から見せてもらった。

沖縄でも思ったが、戦争でこんな素晴らしい所に来たくはないものだ。

平和な国の良さを改めて痛感した次第…。

Pc260378_2 Pc260385

ホテルに戻り、着替え夕食へ出かけた。

夕食は、高いホテルのディナーは回避して、歩いて5分ほどにある『カープレストラン』に行った。

Pc260386
このレストランは、広島出身のおばあちゃん(このおばあちゃん『岸川浩子』さんはパラオ・ダイビング界のパイオニア岸川格さんの奥様ということ)が切り盛りしている。

オーダーは、刺身の盛り合わせ、タピオカの炒め物、タロイモコロッケ、魚のスープを頼んだが、値段の割には量がビックリするほど多く、腹一杯になってしまった。

Pc260388 Pc260389 Pc260390_2 Pc260392
後から来た日本人のお客様達(広島、埼玉、大阪の方3組との方々)とも、量の多さで意気投合?してしまい、大盛り上がり。

またお店の方も広島の家族が頼んだコウモリスープのスープになる前の『そのもの』を持ってきてくれたので、それでも大盛り上がり。

Pc260394

みんなで自分の頼んだものが食べ切れず、シェアし合って色々な話で盛り上がった。

ということで、疲れと満腹感で21時には熟睡してしまった。

|
|

« パラオ旅行初日 | トップページ | パラオ旅行3日目 »

おでかけ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/413027/48566123

この記事へのトラックバック一覧です: パラオ旅行2日目:

« パラオ旅行初日 | トップページ | パラオ旅行3日目 »