真夏のゴルフ2012

今年も恒例の真夏のゴルフに行ってきました。

今年のコースは千葉セントラルゴルフクラブgolf

なんでも創立34年目らしく、入口には“お陰さまで34周年”というどこかで聞いたようなキャッチコピーが貼り出されていましたdelicious

また正面玄関には、1978年製のハーレー・ダビットソンのゴルフカートが展示してありました。3輪車だったのですねhappy01

Ca3j0088

土曜日なのにプレー代9,500円は安かったです。コースもそんなに悪い訳でもなく十分満足できました。

それにいつもこの真夏のゴルフは熱中症との闘いなのですが、今回は曇りベースでちょっとにわか雨があった程度で、この時期としてはベストコンディションだったかと思います。

そして、今回のスコアは52+52で104!へたくそな私としては自己ベストに近い好成績。しかもボギーオン率は16.7%、パーゼロとここ一年の中では最低でしたので、我慢のゴルフだったと言えましょう。

何はともあれ、104っていつ以来かなぁと調べてみると、実に5年振りのようです。今年はまだ120超がないし、もしかしたらワンステップ上がれたのでしょうかconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ボーリングで29年振りの200超

今日は、恒例の取引先の新年会がありまして、池袋に行ってきました。新年会はボーリング大会(3Gトータル)+飲み会という恒例行事となっているのですが、今回、ボーリングの2ゲーム目で実に29年振りに200越え(スコアは201)を果たしましたscissors前回は確か19歳の時だったと思うのですが、ものすごく嬉しかったですし、まだまだ老けていないという実感が湧いてきました。

で、優勝かと思いきや、結局47人中6位。実は1ゲーム目は110ちょっとだったんです。それでも3ゲームアベレージは155と年一~二回のボーリングではありますが、ここ数年では最高の成績を収める事が出来ました。

商品は初夢宝くじ。自分では宝くじは買いませんが、ちょっと楽しみlovely

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

自粛ムードの中のゴルフ

こんな時にゴルフ~?と言われそうですが、このゴルフ実は3/16から延期され今日になった約束でした。行くかどうか迷ったのですが、自粛自粛とやりすぎても、考えてみれば、ゴルフのようなサービス産業の企業に勤めて居られる方は、倒産などの波及被災を受ける可能性だって高い訳です。そうすれば、言わば勤務先の工場が被災し職場を無くすのと同じことです。決してゴルフをやりたい為にこじつけている訳ではなく、そういう視点で経済全体を見渡していかないと、第二・第三の被災が続くし、負のサイクルがどんどん回ってしまう事になる訳です。3/16は、さすがに出来る環境ではありませんでしたが、今は自粛をどう捉えるだけだと思います。

『自分の出来る事をする』これは、支援活動もそうだし、経済を回す(お金を使う事)もそれに含まれるような気がします。石原都知事の“お花見自粛”もわかりますが、それによって花見特需の収入で生計している人は、二次被災を受けてしまう訳です。

ということで、前置きが長くなりましたが、今回は行ってきました。行ったのはエンゼルカントリークラブです。千葉にある森永系のゴルフ場ですね。初めて行ったのですが、中々トリッキーで面白い半面、距離は比較的短めなので飛ばし屋には今一つかも知れません。

スコアは53,63で116。またまたいつも通りでした。

帰りには、森永のお菓子の詰め合わせをお土産で購入して帰りました。

東北の皆さん、ゴメンナサイ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年の初ゴルフ

今年の初ゴルフに行ってきました。ゴルフ場は、千葉で前職の会社の時に、接待ゴルフなどでよく使ったゴルフ場に行ってきました。退職後は一度も行ったことが無いので、恐らく4~5年振りかと思います。

スコアは58,59の117。良くもなく、悪くもなく、まぁ~今シーズン初めてという中では、そこそこといった感じでしょうか!

しかし、ビックリしたのは、このゴルフ場スポーツ関係の有名人や芸能関係の方も良く来る事は知っていたのですが、今日は木村拓哉と工藤静香夫妻に遭遇してしまいました。遭遇と言っても、遠くから見ただけではありますが…。工藤静香は真っ赤なジャケット来ていたので、凄く目立ってしまっていました。

しかし、この二人サーフィンをするのは知っていたのですが、ゴルフもやるとは知りませんでした。

やっぱり、夫婦で共通の趣味を持つって良い事ですね。なんか楽しそうですもん。うちなどは、強いて挙げれば旅行ぐらいでしょうか…?ゴルフもテニスも酒もカラオケも家内はしませんので、一緒に…ということにはなりません。ちょっと残念かつキムタクに嫉妬!!です。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

サウスポーでのボウリング大会

今日は、行きつけの飲み屋のボウリング大会がありまして、平和島スターレーンへ出掛けてきたのですが、相変わらず、右手の握力が無いので、サウスポーでボウリングに挑んでみました。

プロ野球選手のダルビッシュは、バランスを整える為に、キャンプで左投げをするらしいですが、最初はそんなに簡単なものではありませんでした。

スタートはいきなり、ガーター&ミスで0点、2フレは何とか4ピン。これは一体どうなる事かと思いましたが、何とか1ゲーム目は86点、そして、2ゲーム目になると、少し慣れてきたせいか、なんと100点越えの102点。ストライクが出た時には、大はしゃぎ。右投げの時とは感動が違いました。

順位は全然上がりませんが、これはこれで最後には面白かったかな?と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

取引先の新年ボーリング大会

今日は、取引先の新年ボーリング大会があり、行ってきました。昨年は3ゲームで320と非常に不甲斐ない成績だったのですが、今年は、131,135,141と3ゲームで407と本来のスコアが出せ、10位に入り、商品もゲット!

でも、若い頃のような爆発力はホント無くなりました…bearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年初テニス+ジム

今年、初めてのテニスに行ってきました。テニスは良かったのですが、終わった後にシャワー浴びて、体重計乗ったら、年末に比べナント3kg増wobbly

動かず、テレビ見て、酒飲んでという怠惰な生活を送ってしまったしわ寄せがこんなに早く押し寄せてきました。慌てて、ジムに行き、有酸素運動を徹底的に行い、2.4kg減らしました。まるで、ボクサーの減量のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年最後のゴルフ

今日から冬休み!ということで、今年最後のゴルフに行ってきました。

コースは、今年5回目となる市原ゴルフ倶楽部です。すっかりお気に入りになってしまいました。

天気も、この時期にしては暖かく、絶好のコンディションでした。スコアの方は、56+51で107と今年二番目のスコアで気持ちよくホールアウト。

さて、今年のゴルフスコアは、結局11ラウンドして、平均115という結果になりました。これは、昨年腰痛で苦しんでまさかの122まで落としてしまったアベレージを7縮める事が出来たことになります。そして、2年前の状態に戻ったという事です。

来年は、100切る事。アベレージを110以下とすることを一つの目標としてやっていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バックハンド型テニス肘

最近、テニスをやるたびに、右肘が痛くなるので、今日のテニススクールの終わった後、整骨院へ行ってみた。すると、痛い個所からみて、間違いなくバックハンド型テニス肘という診断でした。

(以下症状文献のコピー)

無理なフォーム、多すぎる練習量や合わないラケットによる●筋肉・腱の過負荷(使いすぎ)と●加齢にともなう筋肉・腱の衰えの2つが最大の要因である。「テニス肘の原因の99%はまちがったフォームである」と考えてよい。力の入れすぎもよくない。
ボールを打つ瞬間に手首を内側(手のひら側)に返して、その反動でバックハンドを打つと、肘の外側の前腕伸筋群が強い伸びと収縮を受けて腱にストレスがかかる。その繰り返しで腱に微細な断裂が起きる。医学的には上腕骨外側上顆部の炎症、筋肉と腱部分の疲労性障害。日常生活では、物を持ち上げる動作、物をつかむ動作、手を振る動作、皿洗い、ドアを開けるときに疼痛が増強する。テニス中ではバックハンドストロークでボールを打った瞬間に疼痛が生じる。熟練者よりも初心者のほうがなりやすい。ボールを打つときに手関節が屈曲している、手関節の伸展筋群の筋力と柔軟性が劣ることがその理由とされている。

まさに、その通りです。これは、きっといや間違いなくカットボールの練習のしすぎですbearing

幸いなことに、テニス禁止令は出ず、テニスをする時には必ずテーピングをするようにという事で、テニス肘用のテーピング方法を教えて貰いました。変なボールを覚えようとしたのが災いしたようですcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

山梨・韮崎の敷島カントリークラブに

今日は、本当はあのフジサンケイクラッシックが毎年開催される“富士桜カントリー倶楽部”に行く予定だったのですが、前日に雪が降り、あいにくのクローズcrying

急遽代替えの系列コース“敷島カントリー倶楽部”に変更となりました。富士桜のある河口湖も遠いですが、こちらは更に遠く甲府の先韮崎の山の中。到着時の気温は0℃bearing。むちゃくちゃ寒かったです。寒くて身体も回らず、また久しぶりの起伏の激しいコースに手を焼いてしまいました。という言い訳でスコアは65+60で125。またまた100が遠くに遠のいてしまいました。

でも、富士山は綺麗でした。それだけがせめてもの救いですbleah

Pc100142 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧