車のタイヤ交換

私の愛車のセレナも、購入して早6年が経過し、走行距離も50,000km近くなり、タイヤの溝も無くなりつつあったので、思い切ってタイヤ交換をする事にしました。

何しろ、タイヤ交換するは自分の車では初めてで、今まではする機会もなく、次の車に乗り換えていたんでよねぇ~。

今回は、乗換予定は全くないので、安全も考えての交換でした。

タイヤの知識ゼロで、『タイヤ館』に行ってみたものの、何が良いかさっぱりわかりませんでした。でも、どうやら高いタイヤはそれなりにエコ(燃費が良くなる)らしいので、それにしようと決めました。

買ったのは、ブリジストンの上から二番目のグレード。別に一番でなくてもいいか!と思って、これに決めました。『エコピア PRV』って商品名のものです。

P3230207_5P3230208_8

左:取り替え前の残念なタイヤ  右:取り替え後の新品エコピア

タイヤで、燃費良くなるのか半信半疑ですが、なんか楽しみなので、騙されたつもりで買っちゃいました。買ったのは、結局『オートバックス』になり\76,428でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

個人所有車を会社へ販売⇒資産登録

今まで、個人所有車を使って、仕事をしていましたが、ガソリン代などの消耗経費だけを会社で落としていました。

しかし、会社で使用することが8割以上なので、税理士の方に相談し、会社の固定資産として登録すべく、個人から会社へ譲渡(販売)することにしました。

これにより、車検、保険、各種整備費などが、明確に会社負担という事になります。名義は特別変更しなくても、譲渡契約書を作成すればOKというから手軽です。

さて、一体いくらで譲渡(販売)すれば良いのか?最初は減価償却で考えましたが、税理士の方に確認したところ、ディーラーや中古車販売店で査定して貰う方が良いというお話を聞き、今日、ディーラーに行き、査定をしてもらいました。もう4年目で走行距離は30,000kmを超えているので、大した金額ではないと思っていたのですが、なんと70万というお値段がつきました。これは減価償却で計算するよりかなり高く、利益相殺には好都合でした。

色々、悪知恵(合法ですけどね)を働かせると節税の余地はまだまだありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

エンジンもフラッシングが大切

新車を購入して早4年!実は、一度もエンジンオイルの交換をしていなかったんです。走行距離も24,000㎞を超え、近頃使用頻度も増えていることから、いい加減やばいかなとずっと思っていました。新しい年を迎え、気分もオイルも一新ということで、行きつけのガソリンスタンドでオイル交換をすることにしました。

すると、『フラッシングは如何されますか?』と尋ねられました。『フラッシング?』今までそんなことした事がありません。いつもはただ古くなったオイルを抜いて、新しいオイルを入れ替えるだけ…。よくよく考えてみれば、仕事では、水を入れ替える目的のフラッシングは重要ですなんて言っているんですよね。理屈は水配管フラッシングと全く一緒で、エンジンオイルもフラッシングをしなければ、前のオイルの残りやスラッジがエンジンルームに残って、新しいオイルを入れてもまた汚れちゃうんですよね。

妙に納得してしまい(当たり前なのですが…)、『フラッシングもお願いします!』と依頼しました。でも、ここからが商売柄か、結果が確認したくて、オイル交換作業をじっと観察してしまいました。

最初に古いオイルを抜き取り、次にフラッシング用オイルを充填、その後、しばらくエンジンを運転し循環、それからフラッシングオイルをブロー(排出)。すると、ドロドロのオイルが排出されるのが確認できました。それから、新品オイルを充填。充填後、オイルチェッカーで確認してみましたが、殆ど汚れはありませんでした。

このフラッシングオイルは、コストは1/3程度なので、先々のことを考えれば、お安いものです。

このこと、水配管フラッシングを奨めるセールストークにも使えそうです。

後から考えれば、当たり前の応用なのですが、考えもつかなかったことなので、今日は大きな収穫でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

兼業主夫3日目!しんどい~

今日で妻の入院3日目になりました。朝6時起きで朝食作りから夕飯の支度までハードです。専業ならなんていうことはないのですが、兼業となるとかなりキツイ…wobbly今日の夕食はクリームシチューと海鮮春雨を製作。製作時間は1時間半といったところでしょうか?

家内の体調もだいぶ良くなって来たようなのですが、血圧がもともと低血圧ではあったのですが、上が90を切り、下が60を切り、頭痛に悩まされているようです。低血圧ってなんか問題になるかと思って調べてみたのですが、意外や意外あまり弊害は無いようなんです。ちょっとホッとしました。

更にこの忙しい中、愛車のセレナがリコール対象になっていたので、日産のディーラーへ持って行きました。これで新車買って二回目なんですよね。リコール修理は…。でも今まで(前の車まで)リコール修理なんてやったことなかったのですが、これも三菱自動車のリコール隠しからの影響なのでしょうか?どうでもいいけどこう何回もだと面倒くさいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

愛車がドック入り

私の愛車セレナが今日から無念のドック入りなんです。

7月のキャンプの際に、駐車場にバックで入れる際にドスン!キャンプ用品満載に詰め込んでいたので、後ろが見えず敢え無く柱に激突。スピードは全然出ていなかったので大したことはなかったのですが、オートバックス併設のカーコンビニ倶楽部に修理見積を依頼したら67,000円(ディーラーに持って行ったら20万でしたwobbly)。ショックです…。

自家用車の修理なんて、何年振りでしょうか?学生時代以来のことかもしれません。

今日から4日間、板金塗装修理で旅発ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハイカ・回数券の処分

もう、遠いいにしえの話になりつつありますよね。高速道路で使用していたハイウェイカードや回数券の話。皆様はタンスや車のダッシュボードの奥深くに入れたままになっておりませんか?

我が家にも、しまっていた訳ではないのですが、交換するのが面倒でそのままになっていた金券がありました。(知ってはいたのですが…)ついつい交換するのが億劫でほったらかしになっていたものですから、いよいよ重い腰を上げ交換に行くことにしました。無論、郵送でも対応してくれるのですが、どうもいっぺんに済ませないと気が済まない性分なので、東神奈川の首都高事務所まで行き、現金ではなくETCに振り替えてもらいました。なんやかんやで、使いかけカード6枚と回数券合わせて37,440円にもなりました。大きい!

こんなこともなかなか平日ではできないのですよね。平日って考えれば考えるほどやることいっぱいあるなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|